スポーツGOMI拾い

11月23日(火・祝) 尾西グリーンプラザにて弊社主催スポーツGOMI拾い大会を行いました。

天気が心配されていましたが、当日は見事な晴れ!

総勢18組70名に参加して頂き、弊社営業の重森による「ゴミ拾いはスポーツだ」という掛け声とともに、気合十分でゴミを拾いに行っていました。参加者は、ご家族や親子、お友達、会社の仲間などでチームを作り参加してくださいました。おそろいのユニフォームや、耳の付いたカチューシャなどコスチュームで参加して頂いた方もいらっしゃいました!

スポーツGOMI拾いとは??

企業や団体が取り組む従来型のごみ拾いに、「スポーツ」のエッセンスを加え、今までの社会奉仕活動を「競技」へと変換させた日本発祥の全く新しいスポーツです。スポーツの持つ特有の素晴らしいキーワードで、既存の価値観をプラスに転じる力があります。競技者自身のごみ拾いへの価値観を一新させます。ルールは簡単で、制限時間内に予め定められたエリアの中でチームワークでごみを拾い、ごみの量と質でポイントを競い合うものです。

スポーツの結果は・・・

1                     TEAM MMS 1187.5ポイント 10.03kg

2位                    アイコー     782.5ポイント       6.2kg

3位                   チーム大口   705.0ポイント   4.28kg

社長賞       小信女子

審判賞           サクラダイダイハミカンノコ   200.0kg(ピタリ賞)

ユニーク賞            ケーズハウス株式会社

 

 

ゴミ拾い競技時間は30分。社員はスタッフとして、参加チームのサポートに回りました。事前にグリーンプラザ周辺を見たときは、あまりゴミが少ないかな?という印象でしたが、競技が終わってみると、、、合計54.31kgものゴミが出てきました。グリーンプラザの職員の方にそれを伝えると、驚いていらっしゃいました。

ICC(一宮市のケーブルテレビ)にも取材して頂きました!

来年も開催いたしますので是非お越しください^_^