真清田神社の神主に普段聞けない事を聞いてみた!

一宮市の中心部に位置し1000年以上の歴史を持つ真清田神社で神主をしていらっしゃる塚越啓陽さん。真清田神社と地域のかかわりから神主さんの意外な一面など様々なお話を聞きしました。神様は信じているのか!?なんて質問もしちゃいました。

真清田神社 神主 塚越啓陽様

女子に人気!縁結びのパワースポットな神社

―真清田神社はやっぱり一宮市の中では人気なんですか?

5月の連休中は例年に比べより忙しかったです。神社も舞楽神事や御田植祭、杜の宮市で大変賑わっていました。

特に杜の宮市(もりのみやいち)はすごかったですよ。門前から商店街1丁目から3丁目まで広がっていき、一宮駅でも駅前宮市が開催されていました。神社も3人で対応していたのですが、お賽銭の行列が出来てしまいとにかくすごかったです。

七夕よりも人が多く、毎年とても楽しみにしているイベントの一つです。

 

 

―杜の宮市の良いところは?

始まってからは18年で、杜の宮市の10数年ぶりに打ち上げに行ってきたのですが、色んな人とのつながりや出会いがすごく楽しいです。やっぱり人が好きなのかなー。

最近は一宮市外からも出展される方が多く、知名度が上がっていきました。その分若い年代のボランティア活動が活発で、ゴミひとつ落ちていなかったです。

若い人が市を盛り上げていくって素敵ですね。ほんとに自分の意志で参加するボランティアって強いです。人に言われて強制されてとかじゃなくて、本当に意識が高いです。一宮市は元々繊維の街でしたが繊維は衰退して経済活動が低下していると言われていましたが、それにとって代わるように若い人の郷土愛や郷土意識を感じています。

 

―郷土愛を感じるところはどんなところ?

地域に密着した形の活動の中で感じます。

女子のスポーツチームが活発で、女子プロ野球チームの愛知ディオーネ、フットサルのユニアオレディース、ソフトボールのドリームシトリンが一宮市を拠点に活動しています。ユニアオレディースは元々一宮のチームですが後二つは別のところからきて、一宮市で頑張ってくれています。ドリームシトリンは真清田神社で必勝祈願して頂きました。

地域に密着した形の活動もすごく感じています。来年にはラグビーのワールドカップ南アフリカとニュージーランドが一宮市でキャンプを行う事で最近の話題ですね!

真清田神社の大鳥居

一宮の中心は真清田神社

―戦争で焼失した建物はどのように再建したのですか

建物が全焼してしまった後も、真清田神社はそこから地元の方が寄付を集めて再建しました。その地域の人々の底時からはすごいなと。神輿の入っている神輿倉と宝物(ほうもつ)が入っている倉庫と鳥居と社号表だけが焼失せず変わらずにあります。

 

七夕まつりの時、真清田神社は何をする?

七夕は市の共進会が中心なので、真清田神社は本殿前にでかい賽銭箱を置いてお賽銭を受けます。本殿はお祭りほとんどやらないです。

服織神社を中心にやります。

最近若い女性がパワースポットとしてよく来られています。

服織神社は真清田神社のお母さんがまつられている神社です。織物の神様で、七夕の伝承伝説で縁結び・恋愛成就神様として若い女性からここ数年人気が出てきています。

ここの鈴は、芸能人の舟木和夫さんに寄贈して頂いたものです。

一宮市萩原出身の人ですね!僕は会ったことないですが、何十年か前に来ていただきました。

 

舟木一夫三寄贈の鈴
服織(はとり)神社

次ページは㊙神主さんのリアルな日常とは。。!?