1年目って大変だよね

こんにちは

 新入社員のみなさん、入社おめでとうございます。社会人1年目のスタートですね。大変な時期ですが、いかがでしょうか?

今はきっと仕事内容、メールの送り方、上司の名前など覚えなくてはいけないことが本当にたくさんあると思います。大変だと思いますが、一緒に頑張りましょう!!

 さて、Sketch 株式会社大中環境で広報を担当しています。広報氏です。前回の記事は拝見して頂けたでしょうか?感想があればSNSか何かでコメントして頂けると嬉しいです。リクエストも受け付けています。

最近はどのようにお過ごしでしょうか?新型コロナウイルスの影響によって外出は出来ないので、自宅で本を読んだり、YOUTUBEを見たりしているのでしょうか?何せ私の休日はそんな感じです。

今回は、新入社員の皆様と現在、就職活動している就活生の皆様にお話ししていこうと思います。現状、卒業式や就職活動が満足に行えない方が多いと聞いていますが、今を乗り越えれば活動もきっとしやすくなるはず。このブログもちょっとした時間を見つけて読んで頂けると幸いです。

さて、今回は少し夢のない話をしようと思います。ブラウザバックしないでねw

 私が入社して、広報としてたくさんの経験をさせて頂き、1年が経ちました。

結果として分かったことが、一つ。

自分は知らないことが多くて、まだまだ未熟であるということをいやというほど思い知りました。

まさに、井の中の蛙大海を知らずですね。

そんなの最初からわかってるよ、と周りの人は言います。でも、体験してみると自分が嫌いになるくらいです。たとえば、自分がいつも見ている資料がどうやって制作させているのでしょうか、頑張って1から作っていた資料は、実は原本があることを知っているでしょうか。そういわれると確かに。まだ、そんなこと、と思う方もいると思います。

ですが、これを知っていることが、これからの成長に関わってくるとそう思いますよ。

自分の知らない、分からないににいち早く気づく事。そして、知らないとか分からないと声を上げる事。それが大切です。言ってみる。これは勇気がいる事だと私は思いますよ。

最初は、わからないが当たり前ですし、知っていても、その自分の知っているやり方が間違って間違っている(仕事にあっていない)なんてことは何でも起こります。理不尽なんて思うでしょう。

さて、思い知ったところでここからです。次の行動をしていきましょう。

教えてもらった方法や上司のやり方をメモをとりながら、マネながらやってみてください。

模倣であろうと、やったもん勝ちです。その完成度が50点でも60点でも構いません。正しいやり方の50,60点ならそこから徐々に伸ばしていけばいいのです。

最初はマネて、次第に要領良くなっていくはずです。(私はまだまだですがw)

そろそろ話が嫌になってきたのではないでしょうか
ブラウザバックしないで、これからいいこと言うから。

今、成長に悩んでいる新入社員のそこの君!君の上司のきっと同じ悩みで悩んだはずです。

私としては悩み続ける時間はいくらあってもいいと思います。

ですが、立ち止まるようなことはしないで欲しいのです。たくさん悩むし、考えるし、決断をする中で、その仕事を自分の力にして欲しいと思います。その悩みはいつかきっと笑い話に出来るときがやってきます。

私も実際、たくさんの方々に支えられ、Sketchブログを管理してきました。そんな私でもできていると胸を張って言えません。助けて貰いながら1つずつ行ってきました。

きっと皆さんにも、その悩みが実る日がやってくることを信じています。