こんにちは。「Sketch」ブログ担当のライター、カジヤマシオリです。

 

取材と取材の合間の休憩がてら、一宮市の知らないカフェやレストランへ行ってみるのが最近のブームです。そのとき、「Sketchで紹介したい!」と強く心惹かれる場所に出会うこともあります。

 

そんな出会いがあったのが「茶香房ギャラリーまつや」

ふと立ち寄ったつもりが、気づいたらコーヒー片手に長居してしまいました。

 

◎注文してから、一杯ずつていねいに。

 

注文してから、一杯ずつていねいに淹れるコーヒーが自慢。

いれたてのコーヒーに、たっぷりクリームをのせた「ウインナーコーヒー」500円。

ふわっふわのメランジェがたまりません。

店名「まつや」がポイントの、味のあるカップがかわいいんです。

 

午後3時ごろに訪れたので、お得な「まつやモーニング」は終了していましたが…

午後にドリンクを注文すると、日替わりのデザートが無料でセットに。

 

3種類の中から、私が選んだのはプリン。手作りのやさしい甘さは、コーヒーとの相性も抜群でした。

うさぎさんのうつわがかわいい!

 

ほかにも、その日によって違うデザートを用意しています。毎日違うデザートに出会えて、常連として通う楽しみもありますね。

 

◎午後も注文OK!「まつやベーコンエッグ」

 

メニューを見ながら、ちょっと気になっていた「まつやモーニング」

ドリンクを注文すると、日替わりのパンとベーコンエッグ、サラダやプチデザートがついてくるお得なメニューです。モーニングの時間帯だけのサービス。

少しお腹が空いていたこともあり、午後3時過ぎながら、ベーコンエッグのみ用意してもらいました。

 

ふたをそっと開けると、絶妙な半熟加減のベーコンエッグが、ジュージューと音を立てています。

火にかけた状態で用意してもらえるから、食べる直前までアッツアツです。

 

「まつやモーニング」は本来モーニングのメニューですが、「まつやベーコンエッグ」のみ午後も注文OKです

しかも250円とお値打ち!

 

 

◎アートが彩りを添える空間は、元割烹料理店

 

店内は、ギャラリーも兼ねています。

おいしいコーヒーやスイーツが楽しめるだけでなく、ハンドメイドの雑貨やアートの委託販売もしている場所です。

 

 

カウンターに並ぶ。味のある形のひょうたん。ひとつずつ絵を入れたものを、ここで販売しています。

一般の方によるものですが、どこまでも丁寧な仕事にほれぼれしました。

どっしりと落ち着きがありながらもおしゃれな空間は、お稽古ごとや会議、寄り合いなどでも利用できます。

 

 

オーナーの笠原抄織(かさはら・さおり)さんは、自ら木彫の作品を手がけています。

そして、抄織さんの三女もアーティスト。

おふたりの作品は、インテリアとして店内を彩るのはもちろん、実際にここで販売もしています。

 

お店について、気になったことを質問していくと…

現在は茶香房・ギャラリーとして営業していますが、かつて割烹料理店だったことが判明!

 

なぜ割烹料理店が、茶房・ギャラリーになったのか?

次回はそんなお話から、見えてきた「茶香房ギャラリーまつや」を紹介します。

 

 

そうそう、かわいい笑顔にも出会えましたよ。こちらもお楽しみに。

 

 

茶香房ギャラリーまつや

 

【住所】愛知県一宮市起西茜屋47

【電話】0586-62-2001

【営業時間】8:30~17:00

【休み】水曜日、第1・第3木曜日

 

「茶香房ギャラリーまつや」では…

オーナー抄織さんが講師をつとめる木彫教室のほかに、娘さんによる絵画教室、パン教室をスタートしました。

日程・内容など、くわしくはInstagramへ。

【木彫教室のInstagram】https://www.instagram.com/sakoukai2014/

【絵画・造形教室のInstagram】https://www.instagram.com/kaiga.zoukei/

【パン教室のInstagram】https://www.instagram.com/matsuya_cafe/