こんにちは!「Sketch」ブログ担当のライター、カジヤマシオリです。

今年の3月末、一宮市本町3丁目にオープンした「おうちで韓成ごはん~キムチと韓国惣菜~

韓国のおうちごはん、テイクアウト専門店です。

オープンして間もないころ、おいしい韓国のおうちごはんを求めて行ったのがなつかしい。

このときはユッケジャンのキンパ(海苔巻き)、チヂミ(韓国でいうお好み焼きのような)をテイクアウトしました。おいしかった。

きりっと冷やした韓国焼酎のロックにもよくあいました。

梅雨明け直後の7月、うだるような猛暑日、

家でごはんを作るなんて、やっとられん…

そんなときに心強いお店だと思います。

実はインスタグラムで、最近品ぞろえが充実してきたというのも知り、久しぶりにおじゃましてきました。

ビビン麺にトゥンカルビにスンドゥブにチャプチェに…!

大好きなキンパ、チヂミも複数種類ありました。

ここまで充実していたら、おうちごはんも楽しみになります。目移りしそう。

この日はまた違った品ぞろえで。

(写真撮り忘れた…)

日によってラインナップが変わるのもいいですね。韓国料理、いろいろ食べてみたい。

ガラスケースのなかには、もちろんキムチやチャンジャも。キムチもどの野菜で漬けるかによって全然違うから、冷蔵庫に数種類常備しておきたい。

おうち時間が増えてから、キムチを食べる頻度も増えています。

ケースのなかにあった7月のキムチはきゅうりの水(ムル)キムチでした。赤唐辛子たっぷりのキムチも好きですが、さっぱり辛い水キムチも好きです。夏っぽい。

日本のスーパーではなかなか水キムチを見かけないので、うれしかったです。

ということで、夜ごはんのために、韓国料理をテイクアウトで調達しました。

キムチーズキンパ 700円、カジボックム(なすの辛い炒めもの) 350円

オープン直後にはなかった韓国ごはんをチョイス。暑い夏こそ食べたい辛いごはんたちです。

キムチーズキンパ

太いソーセージがまるっと1本入ったキンパです。やわらか濃厚チーズといっしょに、キムチ味のごはんとのりで包まれたキンパ。

野菜や錦糸卵が入ったキンパが定番だと思いますが、最近は韓国現地でもキンパの具材やタイプが多様化しています。

キムチーズキンパ、気になっていました。

食べごたえのあるソーセージにとろけたチーズ。合わないわけがありません。

しっかり辛いごはんとあわさって、お箸が止まらない。

ソーセージみっちり、はしっこまでおいしくいただけます。
カジポックム

韓国語で「ナス」は「カジ」というそうです。謎の親近感。

しっかり炒めてくたくたになったナス。うまみがしっかりと出ていました。

そして辛い!この辛さがいいんですよね。

晩ごはん、もう1品!にぴったりなおかずだと思います。おつまみにも。

家にあったキムチやお酒にあわせて、ちょっぴり豪華に味わいました。

韓国に行くのは難しい時期でも、キムチも韓国ごはんもラーメンもドリンクもそろえて、食卓で韓国気分を味わってみてはいかがでしょうか。

立派な看板も出ていました

冬はあったかい鶏のお鍋、タッカンマリのテイクアウトが気になります。また行こう…

おうちで韓成ごはん~キムチと韓国惣菜~

住所:一宮市本町3丁目4−12

営業時間:11:00~無くなり次第終了

定休日:不定休

アクセス:一宮駅から徒歩5分

インスタ:https://www.instagram.com/kannari_gohan/