こんにちは。「Sketch」ブログ担当のライター、カジヤマシオリです。

12月7・8・9日に平安会館 一宮斎場で開催された「リニューアルオープン祭」。
我らが株式会社大中環境も、Sketchのブースを出展しました!(7・8日のみ)

私もはりきって取材に行ってきました♪

 

「リニューアルオープン祭」は、クロワッサンたい焼きや中華そばの販売、バーバリウム作り体験や占いブースなど…

楽しそうな出し物が目白押しのイベントでした。

 

平安会館、と聞くと、私は「お葬式」のイメージがとても強いです。
といっても、今まであまりお葬式に参加したことはありませんが…
平安会館は一宮市を中心に、愛知県内にいくつも斎場を持っています。

イベントの中には、お菓子プレゼントつきの冠婚葬祭クイズ大会や、
亡くなった人をおくる、お葬式の祭壇の見本展示も。

 

ふと私は、祖母や母の好きな花が思い浮かばないことに気がつきました。
ふたりともお花が好きだから、最期は好きな花とともにおくり出すのがいいかな、と祭壇を見て思ったのに…

「自分の身内が亡くなったら…」と考えたことがあまりないうえ、久しぶりにお葬式の祭壇を見たので、なぜか圧倒されてしまいました。

楽しそうな出し物とあわせて、大切な人や自分が亡くなったあとのお葬式についても考えるきっかけとなりました。

ふだん、そういうことを考えることはなかなかないので…

 

「Sketch」もブース出展!!

 

ずっと平安会館さんと生前・遺品整理業務、Sketchとして空き家活用の提案業務に関わってきたご縁から…
一宮斎場で行われた「リニューアルオープン祭」に、Sketchのブースを出すことに!

 

ちなみに、Sketchのブースで行ったのはルームプレートづくりイベント。
10月にも同様のイベントを行いましたが、今回はクリスマスバージョン!

廃材を使って、おしゃれプレートづくりに挑戦!「いちのみや暮らしフェア」レポート前編


トナカイやクリスマスツリーのイラストが描けるプレートを、新たにご用意いたしました。

 

もちろんプレートには、今回も解体工事の際に出た廃材をご用意しました。

筆ペンを使って、あたたかみのある文章を書いたり、
カラフルなペンで自分の名前を書いたりして。

自分のアイデア次第で、世界にひとつのルームプレートが出来上がり♪

 

以前は中学生以下限定で行いましたが、今回は年齢問わず参加OK!しかも参加費無料!
これなら、誰でも気軽に参加できますね。

 

「私ぜったいうまくできないし…」と最初は不安そうでも、いざ始めると、とっても楽しんでくれていたのが印象的でした。

3世代で、兄弟で、楽しくワイワイとルームプレートづくりする様子が撮影できそうだな…と取材前からわっくわくです。
ということで、スペースはちっちゃめですが、老若男女問わずたくさんの人でにぎわっていましたよ!

 

体験後には、たくさんの参加者さんに、できあがったルームプレートのポイントを教えてもらいました。
どのルームプレートもめちゃんこかわいいです。インテリアのアクセントにぴったり!
ルームプレートは、見ているだけで楽しかったですね。

後編では、力作ぞろいのルームプレートたちを紹介します。

 

そうそう、フレッシュな来春入社予定の内定者も、イベントを盛り上げにやって来ていましたよ。